岸家へようこそ

毎日疲れませんか?



日本では人口減少、長時間労働。

世界では紛争の絶えない政治情勢。

限られた国土、資源、厳しい四季、天災、、、

日本は少し住みにくい国かもしれません。



岸家には考えがあります。

小さな家ですから世界を変えることはできません。

でも、少しだけあなたを豊かにできると思います。



岸家は先人の知恵を大事にしています。

例えば禅庭に見られる枯山水。

水が使えない土地でも池を楽しむための先人の知恵がありました。



岸家のルーツは岡山の池田家に仕えたサムライの家系です。
菩提寺は禅宗のお寺でした。

そんな岸家が考えている事。


STAY

modern ryokan のコンセプト

【知足】
禅の言葉です。
Modern Ryokan kishi-keのコンセプト
岸家は鎌倉という土地で新しい旅のスタイルを提供します。
日本を住まうように旅をする、知足を感じる旅。
観光して、食事をして寝るだけではない旅です。
その土地の文化を体験し、人と交流し、住まうように過ごす旅。
知足を体験する旅。

寝室

和室

浴室

庭園

精進料理

出張シェフ

プライベートラウンジ

EXPERIENCE

知足

足るを知る



岸家では少し拡大解釈して、
今を満足する+未来志向だと考えます。


現状を受け入れながらも、工夫や知恵を絞りながら更なる未来を創る
そんな気持ちが心を豊かにするのではないかと考えています。


そんな考え方を感じる体験をご用意しました。


茶道・煎茶道

お茶を通して、自然を感じ、亭主が客をもてなす総合文化。
禅との関わりが深く、日本のユニークさを象徴するような文化です。
もてなす側、もてなされる側の両者を体験し、知足を感じてみてください。

sup

大地を感じ尊いものと考えるのは日本の特徴の一つではないでしょうか。
岸家眼前にある富士山を海上で愛で、島に上陸して、茶を点てるも良し、海でのんびりクルーズするもよし。
何も考えずに空になり、自然と一体になりませんか。

精進料理

禅宗の修行僧が食べてきた精進料理。
その中身は質素な菜食料理ですが、旬の食材を手間隙かけて調理した至高の料理です。
自ら作り、食し、心身共に満たされる体験をしてみてください。

アクセス

会社概要

会社名:株式会社岸家 創業:2017年11月29日 資本金:5,000,000円 事業概要 1.宿泊施設、飲食店、喫茶店の経営、運営、管理、売買及びコンサルタント 2.インターネットのウェブ・コンテンツの企画、制作、編集及び販売 3.インターネットショップの運営及び管理 4.企業の広告宣伝、販売促進及びマーケティングに関するコンサルティング 5.イベントの企画、立案、制作、実施、管理及びコンサルティング 6.前各号に付帯する一切の業務 本社:〒248-0021神奈川県鎌倉市坂ノ下21-5 許可番号:第020149号 許可年月日:平成31年1月10日

お問い合わせ

7 + 14 =

Connect

岸家の人々

岸信之 Nobuyuki Kishi

株式会社岸家 代表取締役。
東京で生まれ育つ。
岡山は池田家の重臣として仕えた武家 岸家の16代当主。
大学の4年間、ウィンドサーフィン部に所属し鎌倉で多くの時間を過ごす。
商社の営業マンとして国内外の企業で働く人々と関わり、心の充足について強く考えるようになる。
今は亡き祖父の幼少期からの教えのひとつ、禅宗の知足という考え方が大事だと気づく。
海と山、そして禅寺の多い武家の古都鎌倉を愛する。
知足というテーマを基にした日本文化体験型の宿 岸家を2018年、鎌倉にて創業。

岸仁美 Hitomi Kishi

大阪生まれ愛知育ち。
幼い頃から絵を描いたりものづくりが好きで美術の道に進むことを考えて育つ。
小学生の頃、トヨタが運営していた発明クラブに所属しロボット作りにハマる。
図鑑やゲーム、アニメや漫画が好きでオタク気質。
祖母からお茶を学び寝ても覚めてもお茶が好き。
美術大学でデザインを学びパナソニックの内装建材を担当する。
ゆくゆくはフリーになりたいと考えていた矢先、夫から岸家を始めることを提案され美術担当となる。

booking